実績

施設外就労 ハウス内片付け作業【栃木県宇都宮市】吉澤いちご園様

お客様名

吉澤いちご園様

納期

6月

仕事内容

いちごの収穫時期終了後のハウス内の片付け作業。いちごの収穫をした苗を1本ずつ抜く作業、うねにかぶせていたビニールシートを剥がしハウス周りの草取りを行いました。

担当スタッフの声

こんにちは、ミンナのミライ支援員室井です。
今回お伺いしました宇都宮市にある吉澤いちご園様で、いちごの収穫が終わってしまった後のハウス内片付け作業を行いました。
以前、吉澤いちご園様では、いちごの収穫作業のお手伝いをさせていただきました。苗を抜く作業は、機械の入らない両端の列だけだったのですが、1列がとっても長くて苗もびっしりで体力と暑さとの戦いで思う様に作業が進みませんでした。
そのいちご収穫が終わってしまったたくさんの苗を1本ずつ抜いていくのですが、いちごの苗はとっても根が大きく根強い為かなりの力が必要でした。中には力まかせに思いっきりひっぱると茎の部分だけ取れてしまい根っこの部分だけが残ってしまうのもあったり、力を入れすぎて体がとんでしまったりと、とても大変だったけど※ミンナは精一杯工夫しながら頑張っていました。

2日目、作業の途中に吉澤社長から「手で抜くのはたいへんでしょー」と言っていただき【備中鍬】と言う道具を貸してくださいました。
備中鍬というのは、歯が3~4本のフォークのような爪が特徴で固い土を砕く作業にてきしています。深耕や水田荒起にもちいる鍬を改良した農具です。
初めに備中鍬でいちごの苗を一株ずつ横から根本に歯を入れます。その後に根っこを力ずくで掘り起こします。簡単そうにできると思いましたが意外と備中鍬でも力が必要でした。それでも※ミンナは手で抜くより鍬を使って作業するほうが早くて、汗を流しながらサクサク根強い根っこをもちあげる姿を見て感心しました。
抜いた株は、土と一緒に耕す為均等に散らかします。
最後に機械が届かない端に生えた草取りをしました。取った草は一緒に耕すため株と一緒に均等に散らかします。

また来年、大きく育ったいちごの株から立派ないちごの収穫をさせて頂けることをミンナと一緒に楽しみにしています。

畑作業や工場作業、補助など、軽作業から力作業ミンナのミライにお任せください。
今時期の草刈り作業もお受けいたします。
夢に向かい頑張っているミンナと一緒にお伺いいたします。
ぜひ「ミンナのミライ」にご連絡お待ちしております。
施設内では、様々な内職もお受けいたします。PC入力・データ入力等もお任せください。

※弊社に働きに来社してくれる人達の事を「障がい者」や「利用者さん」と呼びたくないという思いがあるため「ミンナ」と呼んでいます。





実績一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら。大小問わず不明点はなんでもご相談ください。

0289-74-7577

平日8:30~17:30
定休日 土・日・祝日

ミンナのミカタぐるーぷ 株式会社ミンナのシゴトは
Pマークを取得しております。