実績

内職作業 バネ検品 【栃木県壬生市】K様

お客様名

K様

仕事内容

ボールペンの中に入っているような大きさのバネとそれの5倍ぐらいの大きさのバネを検品する作業を行います。また、フクロナットの大きさの検品作業を行いました。ナットとは金属や鉄を組み立てる際の接合に使う部分でフクロナットとは、表に金属がむき出しにならないようドーム状の用に丸くなっています。

担当スタッフの声

こんにちはミンナのミライの岩田です。
今回は、K様から内職作業のお仕事をお受けしました。1つは、バネの検品作業です。検品するバネの大きさは2種類ありました。大きい方のネジの方がネジ同士の絡まりも少なく検品する際も少し大きいので見やすいようでした。小さい方のバネは、絡まったバネを分ける人と検品する人など工夫しながら行う事で円滑に進むのか、一人ずつ行った方がいいのかなどより確実にまたスピードを上げる為に、絡まったバネを外しながら検品済みの容器に入れる方法の人とバネをどんどん外していき、最後に絡まっていないバネを曲がっていないかの検品をして一気に検品済みにする方法の人もいてミンナ試行錯誤しながら行っていました。未だにどの方法が一番良いのかは検討中です。これからバネの検品を行っていく中で今後に繋がり一番いい方法をミンナと見つけて行きたいと思います。

もう1つの内職作業である、フクロナットの検品作業は大きさが決まっている型がありその型にきちんと垂直にフクロナットがハマるのかを確認していく作業になります。フクロナットの大きさは一つ1センチ程で型に8個ずつはめていきます。型が1つしかない為一人での作業となるが黙々と作業をすることが出来、ミンナの集中力も切れてしまうこともなく淡々と作業を行っていました。

内職作業をずっと行っていられるという声が聞けるほど1つの作業に対しての集中力が高いので、今後は製品の精度やスピードも高めて行けるように作業を工夫していきたいと思います。

封入作業などの内職作業や草刈りの作業補助、パソコンでの名刺入力やデータ入力のリスト化などもミンナのミライでは行っています。何かございましたらぜひミンナのミライにご連絡ください。お待ちしています。

※弊社に働きに来社してくる人達の事を「障がい者」や「利用者さん」と呼びたくないという思いがあるため「ミンナ」と呼んでいます。

実績一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら。大小問わず不明点はなんでもご相談ください。

0289-74-7577

平日8:30~17:30
定休日 土・日・祝日

ミンナのミカタぐるーぷ 株式会社ミンナのシゴトは
Pマークを取得しております。